AKB48、チーム8がキックベース強すぎで土下座
AKB48グループメンバーが出演するバラエティー番組「AKBINGO!」(日本テレビ)。 3月21日放送では、チーム8の番組「ブンブン!エイト大放送」へ、MCのウーマンラッシュアワー中川が乱入するVTRからスタート。AKB48メンバーとチーム8が激突し、MCの座をかけた代理戦争が行われた。 前半戦として行われたのは、小学校の授業などでもおなじみのキックベース。 「AKB48グループ チーム対抗大運動会」でも大活躍をするチーム8は、初回から6点も獲得するワンサイドゲーム。途中、AKB48佐藤妃星がフライを顔面で受け止めコンタクトが外れる珍プレイもありながら、先輩チームであるAKB48のボロ負け状態。最後は、メンバー全員とウーマンラッシュアワーの二人がチーム8へ土下座をし、スタッフの守備追加と5点をプラスするというプライドをかなぐり捨てた状態に。 しかし、ここまでやっても最終的には勝つことが出来ずにチーム8の勝利で試合終了となった。この決戦は来週へ持ち越され、ついに勝敗が決定する。 写真(C)AKS