倖田來未「Driving Hit’s」シリーズ最新版 詳細解禁
3月8日に同時発売された『W FACE ~outside~』と『 W FACE~inside~』が3/20付オリコン週間アルバムランキングにおいて、1・2位を独占。さらにオリジナル盤としては、故・藤圭子(1970/7/27付他※6週連続『新宿の女/“演歌の星”藤圭子のすべて』と『女のブルース』)に続く女性ソロ2人目の47年ぶりの大快挙となり、改めて再評価されているアーティスト 倖田來未。 そんな彼女が4月5日(水)に発売する、累計30万枚以上をセールを記録し“ドライブしながら聴きたくなるリミックス”をコンセプトにして作られたメガヒットシリーズの第7弾となる『Driving Hit’s7』の収録内容が解禁された。 今作品では最新のサウンドを操り、それぞれが世界中で活躍し続けている海外勢と倖田來未のコラボレーションが一番の聴きどころ。国内からもJAXX DA FISHWORKSが大ヒット曲3曲を、YAMATOが最新リード曲『Ultraviolet』をリミックス提供するなど、倖田來未の最新から歴史までも十分に堪能できる全15曲、怒濤のスペシャルリミックスアルバムとなっている。 これまでの「Driving Hit’s」シリーズの疾走感を大切にしつつ、倖田來未の持つメッセージ性の高いボーカル力を最大限に引き出したプロデューサー達がファンに贈る最高のギフトとなったこの一枚。コンセプトにある“ドライブしながら聴きたくなるリミックス”を超えた傑作。ぜひ多くの人に聴いて欲しい珠玉の作品だ。