「桜龍」ニコ生 斉藤壮馬のヤバいイケボにリスナーメロメロ
日本最大級のガールズポータルサイト「魔法のiらんど」から生まれた、大人気小説。累計読者数800万人を超える伝説の最強不良ラブとして絶大な支持を集める、美那(魔法のiらんど文庫)原作による舞台『桜龍』のビジュアルが解禁された。 主役AKIRA演じる北原絋、斉藤秀翼演じる榊原仁、越智友己演じる五十嵐要、田中稔彦演じる姫川由樹、大海将一郎演じる川崎俊、糸川耀士郎演じる東城総、馬庭良介演じる利、横山真史演じる楠達也、花奈澪演じる玉置ややの個性的なビジュアルに舞台への期待も高まる。舞台『桜龍』は3月31日から4月5日まで東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。 また、3月14日にはニコニコ生放送で、ドラマCDおよび舞台のキャストからAKIRA、糸川耀士郎、大海将一郎が生出演した「桜龍」スペシャル生放送が配信された。 番組では、事前にホームページで募集した「胸キュン攻めセリフNo.1決定戦」でのセリフをAKIRA、大海、糸川が実演しリスナーは大喜び。さらに番組には出演していないが斉藤壮馬(ドラマCDでは榊原仁役)からの胸キュン攻めセリフにさらにリスナーは大歓喜した。 AKIRAが歌う舞台&ドラマCD「桜龍」テーマソング『io sono qui ~私は此処にいる~』(3月29日発売)を番組で初公開。また、舞台会場でドラマCD『桜龍 ~私は此処にいる~』を購入すると、CDに声優として参加しているAKIRA、糸川耀士郎、大海将一郎との2ショット撮影権やキャストサイン入りの“桜龍”オリジナルポストカードが当たることや、一度観劇したけどもう一度観たいというファンにリピーターズチケットを用意することなど、続々発表される初出し情報にファンも感激していた。 (C)2017 Mina. All rights reserved.