SUPER☆GiRLS、ライブ映像実況でメンバーが涙
3月10日、SUPER☆GiRLSのメンバーである渡邉ひかる、溝手るか、志村理佳がニコニコ生放送「SUPER☆GiRLS LIVE映像実況特番」に出演。注目度ナンバーワンアイドル、スパガ浅川梨奈が新感覚なアイドル番組に挑戦! 更に凄いチャンネル会員限定放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv292758083 4月からのツアーを前に、3人がライブ「SUPER☆GiRLS Live Tour 2016 ~SUPER★CASTLE 華麗なる11人のプリンセスたち~」を徹底解剖した。実況放送前の3人の見所として渡邉ひかる「ストンプ&タップダンスのかけあい」、溝手るか「Dearでの二人へのサプライズ」、志村理佳「しむたん最後のリーダー業」と紹介。 食い入るようにライブ映像を見ながら、裏話なども交え実況をしていく3人。ライブで必ず行われる冒頭のメンバー紹介では一人ずつ紹介されるのだが、意外とメンバーは声援の大きさを気にしているという秘話も話し「なるべく、推しじゃなくても平等に声援下さい!」とお願いをした。 今回の「SUPER☆GiRLS Live Tour 2016 ~SUPER★CASTLE 華麗なる11人のプリンセスたち~」は、メンバーの荒井玲良・勝田梨乃の卒業前ラストのライブ公演となったこともあり、後半は涙ながらの展開となっていく。その映像を見ながらスタジオでも涙ぐむ溝手るかは「感情が忙しい!」と叫ぶ。 アンコールの場面では、ニコ生ユーザーの書き込みと一緒にアンコールをするなどコメント機能をフル活用。今回のLIVE映像実況は楽しかったと、満足げな3人だった。