JR東日本企業CMで話題の美少女 松永有紗がいま熱い

今年で発足30年を迎えたJR東日本の企業広告「変革に歴史」編。1987年のJRスタートから新旧の車両が移り変わり、未来へとまた新たな刻を刻み始めた印象深いCMだが、最新型の山手線車両で微笑む制服姿の女の子が”かわいい”と話題になっている。

彼女は。アイドルグループ「リンクSTAR`s」のメンバーとして、また雑誌「Ranzuki」専属モデルとしても活躍している。バトントワリング技能検定1級を持ち、スポーツも万能。映画「暗殺教室~卒業編~」矢田桃花 役としても、その美少女ぶりでネットがざわついた。「ワイドナショー」のワイドナ高校生として出演した1年前は、芸人の二股騒動について辛辣なコメントをし、「大正論!」と話題なったこともある。

S__100188189

18歳らしい溌剌とした明るさと、鉄壁な美少女ぶりが口コミで広がり、最近ではグラビアでもその威力を発揮。「週刊プレイボーイ」(集英社)では、「2代目週プレ3姉妹」として、今やグラビアの頂点の域に達しているSUPER☆GiRLSの浅川梨奈、早乙女ゆうとともに1年に渡りグラビアを展開。今年の1月にはついに表紙に抜擢され、厳冬の富士3姉妹グラビアで、紅白のドット柄などのビキニ姿を披露、爽やかなお色気を振りまいた。3月9日発売の「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)では巻頭グラビアで、どきどきなスクール水着姿を披露、さらに3月13日発売の「ヤングマガジン」(講談社)でもグラビアに登場する。

グラビアに、モデルに、そしてアイドルにとマルチに活躍している。そのキュートな超絶美少女を、これからさらに目にする機会が増えるはず。ぜひチェックしていただきたい。