和地つかさ ドラマ「嫌われる勇気」であわやH乳が丸見えに?
フジテレビで木曜22時から放送中の、香里奈主演ドラマ「嫌われる勇気」に、ミニマムHカップグラビアアイドルの和地つかさが出演した。 和地は148cmと小柄ながら、迫力のHカップ美巨乳と、屈託のない明るさで人気急上昇中。「モニタリング」でラーメンのおっぱい湯切り以来、「”恋のキューピッド”を信じるか?」で運命の女性を演じ、ふたたび話題になった。今回はドラマの出演、ステージでポールダンスを披露する女性がいるオトナな雰囲気のクラブ嬢に扮し、容疑者と思われる客の接待をする。刑務所暮らしの自慢エピソードを興味深く聞いてる和地。「制限されているのは、酒、たばこ、あとオンナ…」と言う男に、胸元の開いたドレスをさらに開けられ、自慢のバストを見られる。「えー、もう止めてよー、で、何やって入ってたの?」と笑顔で拒否し、なんで刑務所に入っていたかをさりげなく聴くもはぐらかされ、その男はトイレに立つ。そこへ戸次重幸らが扮する刑事が聞き込みに店内へ。和地らに写真を見せたその男こそが、先ほどまで相手をしていた男と分かり驚く。というシーン。 和地はtwitterで予告していたため、画面キャプチャを添えた「見てます」ツイートがたくさん。放送翌日には「昨日はフジテレビ「嫌われる勇気」に出演させていただきました!ワンシーンのみでしたが、チェックしてくださったみなさんありがとうございます」とメッセージを贈った。ファンも「役とはいえ和地にちょっかい、許せぬΣ(T▽T;)」「見たよ!わちの胸が危なかったね!変わらずかわいい」「バッチリ見た(*´▽`*)おっぱい見ようとしやがって!とヤキモチ(笑)」などなど、やはり”わっち”の魅惑の”わちパイ”に手を掛けた俳優はやきもちを焼かれてしまったようだ。 「グラビアはもちろん演技のお仕事ももっともっとできるようにがんばります!」と意欲をみせる和地に期待が膨らむが、今度は3/17(金)〜20(月・祝) に東京・青山のFuture SEVENで上演の舞台「ZEST」でエピソード1のヒロインを演じる。演技にもより磨きを掛ける”わっち”に注目だ。