浅川梨奈「巨乳の全身タイツ」コナンからの挑戦状、正体だった
「1000年に一度の童顔巨乳」として漫画誌を中心にグラビアでも大活躍のSUPER☆GiRLSの浅川梨奈が、1日発売の「週刊少年サンデー」(小学館)14号に初登場し、表紙と巻頭グラビアを飾った。 浅川は横浜のお嬢様の設定でグラビアに登場し、水着だけでなく制服姿や少年サンデーの看板作品、名探偵コナン風の衣装も披露。清楚な美少女姿で魅了した。浅川が名探偵コナンのファンで、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで人気の同作のリアル脱出ゲームCMに出演していることもあって、グラビアに登場したという。 実は浅川、当サイトで「巨乳の全身タイツ「名探偵コナンからの挑戦状」正体は誰?」としてニュース配信し、大反響となった黒幕の正体だったのだ。 巨乳の全身タイツ「名探偵コナンからの挑戦状」正体は誰? 少年サンデー14号の表紙予告では、浅川はコナンの犯人でおなじみの「黒い人」に扮して登場していたが、全身を黒タイツで覆い名前も顔も伏せられていたので正体はわからず、ただ巨乳であることだけはシルエットで解っていたのだ。 浅川のグラビアは、誌面のほか、グラビアサイト「ビジュアルウェブS」でも、本誌未掲載のカットや動画が掲載されている。