NMB48市川美織が「相席スタート」の恋愛感情に迫る
NMB48市川美織が、雑誌「FLASHスペシャル」で連載を務める「お笑い芸人になりたいの!」。みおりんが愛する相席スタートが「FLASHスペシャルグラビアBEST 2017早春号」で登場!期待されながら最下位に終わった『M -1グランプリ』決勝を語る!! 市川 大好きなお2人なので緊張しちゃいますね。無限大ホールでずっと観ていて、特にケイさんの虜になりました。まずは『M–1グランプリ』決勝進出おめでとうございます! 山﨑 ごめんね、もうおめでたくなくなっちゃったね。 市川 そんなことないです! 決勝ってすごいことじゃないですか。 山添 そうですよね。僕らも決勝の8組に選ばれて浮き足立ってたんですけど、決勝終わったらなぜか9位になってました。 山﨑 でも、世間の人には意外に最下位だってバレてないよね。お客さんが温かくてみんなウケていたから。それにやっぱり『M–1』以降は、街を歩いていてよく声をかけら れるようになりましたね。 市川 難しいネタでしたよね。 山添 難しいネタ? 市川 いつもより笑いどころがすごく多くて、賞レース向きではあったと思うんです。相席さんの場合は、ふだんはケイさんが色気みたいなものを出して、クスクスと笑えるみたいなのが多いから、今回はどういうネタで来るんだろうってすごくドキドキしてたんですよ。そしたら、いつもより山添さんがすごいしゃべっていて、そこが面白かったんです。 山﨑 いつもより(笑)。 市川 じつは面白い一面があったんだなって。 山添 隠してたつもりはなかったんですけどね(笑)。 市川 ふだんも仲がいいんですか? 山﨑 いいほうだとは思いますね。 市川 男女コンビってどういう関係なのか、よくわからないんです。好きになったりはしないんですか? 山﨑 今のところ…ないですね。 市川 えー! ありそう!(笑) 山﨑 ほかの男女コンビよりは「男と女」感は強いかもしれない。 山添 ネタにも入ってきますし。 市川 ケイさんにちょっとドキッとする瞬間とかないんですか? 山添 ないですね。 山﨑 それが腹立つんですよ。なんでお前は私を好きにならないんだ、ってずっと言ってるんです。 市川 こんなにいい女が隣にいるのに! 山﨑 ね、そう思うでしょ?(笑)まあ、言い寄られても断わるけどね。そこは一応さ、相方がいい女のキャラでやってるんだから、相方の山添が落ちるのがいちばん説得力あるのに、なんでお前は落ちないんだ。 山添 不思議とまだ一回もキュンキュンきてないんですよね。 グラビアとインタビューの続きは「FLASHスペシャルグラビアBEST 2017早春号」