篠崎愛 生誕記念ワンマンライブでサプライズ発表

歌手・タレントのが、自身の誕生日である2月26日に生誕記念イベントとしてワンマンライブを実施した。

昼公演・夜公演の2部制で開催された今回のワンマンライブは、それぞれセットリストを全曲変え、2公演観覧すると既発曲全てに加え、新作に収録する新曲とカバー曲を先駆けて堪能できる内容となった。

昼公演は「DAY-DREAM」と称し篠崎の”天使性”や”純真な女子”な部分をフィーチャーした楽曲を中心に構成され、対して夜公演は「OTONA-NIGHT」と冠して、甘くて可愛いだけじゃない、強い女性像や大人な恋を歌った楽曲を披露。ソロ歌手としてのメジャーデビュー以降、リリースする楽曲毎に”様々な女性像・女性の気持ち”を表現してきた彼女ならではの多面性が楽しめる一日となった。

篠崎BDAY0226ライブ写真1

公演中に、サプライズとして新作のリリース情報を発表。3月22日にミニアルバム『LOVE/HATE』を発売することが決定した。今作は、まさにが昨年のメジャーデビューから打ち出してきた”女性の持つ多面性”を一枚で表した内容となる予定で、併せて発表されたアートワークも”二人の”が、それぞれ違った表情で同じ空間にたたずむモノとなっている。

どちらかが本物でどちらかが偽物なわけでなく、どちらも本当の。収録されている楽曲達も、全く違う人格の女性の歌の様で、全て1人の女性が内包しているキャラクターである。過去2作のシングル『口の悪い女』と『TRUE LOVE』からも楽曲が収録される、ファン必携の1枚だ。

初回生産限定盤の商品には、カバー曲集が特典DISCとして収録される。テレビCMの歌唱で大きな話題ともなった『ラストチャンス』や、本人が大好きで馴染深い松田聖子の楽曲なども収録され、彼女の抜群に高い歌唱力が改めて堪能できる内容となっている。

3月11日からは、新作のリリースを記念したリリースイベントも全国で行われる予定である。

LIVE PHOTO SHOOTED by HAJIME KAMIIISAKA