馬場ふみか「神の造形」にうっとり、セクシーベリーダンスが素敵すぎる
「仮面ライダードライブ」の敵の女幹部”メディック”役に抜擢。「週刊プレイボーイ」でグラビアが掲載されるや否や、「神の造形」と絶賛、グラビアファンから一躍注目を集めた馬場ふみか。 23日放送の「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ)に登場。「DX祈願・私はガチでこれがしたい!」コーナーで「ベリーダンスを習いたい」と希望した。それも世界的ベリーダンサー、中村インディア直々にという要望だ。たまたま観に行った舞台で初めて彼女のダンスを目の当たりにし、「こういう色気を私も身に付けたい」と思ったそうだ。中村の快諾を受け、レッスン着に着替えた馬場のウエストの細さに、同じゲストのいとうあさこも思わず「細いなあ」と驚嘆。きゅっと引き締まったウエストも素晴らしいが、セパレートのレッスン着から弾け出そうなバストの谷間とのコントラストはまさに「神の造形」と呼ぶにふさわしい。 ベリーダンスの基礎ともいうべき、胸と腰の動きを教わる馬場。肩を使わず胸の出し入れをするというテクニックを伝授されている映像は、どうしても豊満なバストに目が行く。さらに左右の腰の動きを加えると、女性らししなやかな動きで見惚れるほどセクシーだ。途中黒沢かずこあらため黒沢インディアの乱入で、馬場のセクシーボディの映る回数が減ってしまったが、最後はベリーダンスの絢爛豪華な衣装を纏い、胸と腰を巧みに使って、中村インディアも「ダンス才能あると思ったー!」と太鼓判のセクシーなベリーダンスを見せた。 馬場は「難しかったですね。ひとつひとつの関節や筋肉をちょっとずつ動かして、ひとつの動きにして、且つそれがしなやかじゃないといけなくて」と振り返った。