MV再生数4億超、アジア最強ガールズグループ「TWICE」とは?
アジアを代表するガールズグループ、“TWICE”がデビューする。 TWICEは【いい音楽で一回、素晴らしいパフォーマンスで二回魅了させる】と言う意味を持つ、平均年齢19歳の韓国発9人組ガールズグループ。メンバー構成は5人が韓国出身、3人が日本出身、1人がCHINA-Tainan出身とグローバルで、既にアジア各国で大きな話題を呼んでいる。韓国では、デビューから1年2か月足らずで、最も権威のある賞のひとつ「第31回ゴールデンディスクアワード」大賞に輝き、満を持しての日本デビューとなる。 すでに女子高生・中学生を中心に“TTポーズ”や“シャーシャーシャー”など、TWICEのポージングやダンスなどが話題となっており、“踊ってみた”多数、また文化祭でもTWICEダンスをするクラスが続出。そんなTWICEが、いよいよ日本にも上陸。 6/28(水)に、最強のアイテムとなる、デビューにしてベストアルバム『#TWICE』(読み:ハッシュタグトゥワイス)をリリースし、日本に旋風を巻き起こしそうだ。 既に大ヒットとなっている『Like OOH-AHH』『CHEER UP』『TT』のJapaneseバージョン 、そして韓国バージョンも収録され、全10曲を予定している。『Like OOH-AHH』『CHEER UP』『TT』3曲のMUSIC VIDEOの合計再生回数が4億回を超えるという、驚異的な記録を樹立。 日本デビューのショーケースを行う事も決定しており、2017年最大の注目グループとなりそうだ。 <TWICEメンバーからのオフィシャルコメント> どの地域に限らず、デビューして、活動出来る事がとてもうれしく、ありがたく、誇りに思っています。 そして、日本デビュー前に“TTポーズ”などで皆さんに関心を持って頂いていると知って、信じられない気持ちでいっぱいで、とてもうれしいです。より多くのみなさんに元気を与えられたらいいなといつも思っているので、私たちと一緒に歌ったり踊ったりして頂きたいです。 日本のONCE(ファン)の皆さん、お会いできることを楽しみにしています!