SKE48派生ユニット「ネクストポジション」野口由芽にサプライズ
2月22日に4年半ぶりのアルバム『革命の丘』をリリースしたSKE48。アルバム『革命の丘』のTYPE-Cに収録されている『窓際LOVER』(投票により「シングルカップリング曲ベスト8」の第6位に選ばれた)を歌うのは、SKE48派生ユニットのネクストポジション。このネクストポジション出演のリクエストが「AKB48 SHOW!」番組側に非常に多く寄せられたことにより、出演が決定した。 ネクストポジションのメンバーは、先日卒業を発表した野口由芽をはじめ、松本慈子、荒井優希、北野瑠華、市野成美、鎌田菜月、髙寺沙菜、福士奈央の8名からなるユニット。2月をもって活動を終了する野口にとっては最後の歌収録となった。 歌収録が終わった瞬間、石原プロデューサーより「卒業おめでとう!」という言葉と共に花束を渡すサプライズに、野口由芽は「温かいスタッフの皆様とご一緒でき、幸せです」と感極まる場面も。 野口由芽は改めて、以下のコメントを寄せた。 「今日はネクストポジションのメンバーで、「AKB48 SHOW!」の収録に参加させていただきました!(2016年)8月に発売されたシングルのカップリングでいただいた大事な曲『窓際LOVER』実は発売時から「AKB48 SHOW!」で歌いたいという気持ちがあり、リクエストしてくださるファンの方もいらっしゃったので、本当に念願の「AKB48 SHOW!」でした。移動の新幹線でも寝れないほどワクワクしていました(笑) 今回、2月末で学業専念のため卒業するということで、スタッフの方がサプライズで花束をくださいました。本当にびっくりしましたがとっても嬉しかったです!温かいスタッフの皆様とご一緒でき、幸せでした。スタジオのセットもMVをかわいく再現してくださり、メンバー8人で喜びました。私自身、最初で最後の「AKB48 SHOW!」出演。とても素敵な思い出になりました。 今回出演のチャンスをくださったスタッフの皆様、そしてリクエストしてくださったファンの皆様に感謝しています。ありがとうございました。 そして最後に、 私 野口由芽に今まで出逢ってくださった全ての皆様、ありがとうございました! 活動最終日である2/28まで、全力で駆け抜けます。」 ネクストポジション『窓際LOVER』の歌唱はNHK BSプレミアム「AKB48 SHOW!」にて3月上旬にO.A.予定。そして、ネクストポジション『窓際LOVER』も収録されたSKE48の4年半ぶりのアルバム『革命の丘』は本日2月22日リリースだ。