平井堅 ドラえもん主題歌をMステで初披露へ、贅沢なダンス共演二人に注目
3月1日にリリースされる平井堅初のアニメ主題歌『僕の心をつくってよ』を2月24日(金)テレビ朝日「ミュージックステーション」(毎週金曜よる8時)生放送にて初披露する。 同曲は3月4日(土)に公開される「映画 ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」の主題歌であり、今回映画のスペシャル応援隊“南極カチコチ隊”に就任し“パオパオダンス”を披露しているプロフィギュアスケーター織田信成と浅田舞がダンスで平井堅の楽曲に花を添えてくれる一夜限りの贅沢な演出が決定した。ダンスの振り付けを担当するのは話題のCRE8BOY(クリエイトボーイ)。 今作は平井 堅がドラえもんとのび太のかけがえのない絆をイメージして書き下ろしたミディアム・バラードとなっており、サウンドプロデュースには亀田誠治を迎え、人の心に直接響かせるメロディと平井の甘い歌声でドラえもんの世界観を表している。子供と一緒に元気いっぱい踊れる“パオパオダンス”とは違う、優雅で躍動的なアスリートならではの体のキレを活かした織田信成、浅田舞二人のダンスが楽しみだ。 今回の共演に関して、なんとスケートリンク以外で本格的なダンスを披露するのは二人とも初!今回二人揃ってダンスを合わせる時間がなく、個人レッスンを積み重ねて二人揃って合わせるのは生放送当日!という緊張感。平井堅の楽曲はもちろんだが当日の二人のダンスも見逃せない。 今回の、ダンスでの共演に関して織田信成は 「Mステ初出演そして生放送1回限りという事で試合のような緊張感ですが、初めて曲を聴いた時から、いい曲だと思っていて、道を歩いている時も自然と歌うくらい好きな楽曲です。ダンスは、難しくて大丈夫かな?と思いましたがもっと練習して本番の日は思い切り笑顔で楽しんで踊りたいと思います」とコメントを寄せている。 浅田舞は「子供のころからずっと見ていたMステに出れて夢のようです。夢にもみない程の、フィギュアとは別世界の番組なので、興奮しています。今回の平井さんの曲は、1度聞いた時から、ずっと頭の中で流れています。声がとても素敵で、ラブソングではいつもウルウル涙が。。そんな平井さんの後ろで踊れるとは、、、考えただけで贅沢過ぎます。」とコメントを寄せてくれている。 2月24日(金)よる8時からのテレビ朝日「ミュージックステーション」生放送を是非チェックしてみよう。 【作品概要】 ■公開時期:2017年3月4日(土) ■タイトル:「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」 ■原作:藤子・F・不二雄 ■監督・脚本:高橋敦史(『青の祓魔師 ―劇場版―』) ■CAST:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一  ドラミ:千秋 ■コピーライト:(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2017