指原莉乃、小嶋陽菜の優しさに感動「さっしーはえりりんにしたよ」

AKB48の卒業にあたり、2017年2月21日(火)、22日(水)の2日間、国立代々木競技場第一体育館にて「こじまつり~感謝祭~」を開催。21日には「こじまつり~前夜祭~」が行われ、多くのAKB48グループメンバー達が参加した。中でも大活躍だったのが

_D515269

前夜祭でも、指原の大ブレイクのきっかけとなった「有吉AKB共和国」の企画として行われ「AKB48史上最低の泥仕合」として黒歴史となっている「指原PRIDE」を約5年ぶりに復活。この戦いは、元とのデュエットをかけて対決し、最終的には『晴れ 雨のち 好き』を披露というサプライズ演出を行った。

このサプライズに対して、指原は自身のツイッターで「さんと小嶋さんとゆきちゃんと私で歌った「晴れ雨のち好き♡」。 夢のような時間だった。。 大好きなえりりんのパートだった。偶然かな?と思ったけど小嶋さんに聞いたら、さっしーはえりりんにしたよ!と。。本当に優しい。。」と、小嶋の気配りに感謝のつぶやきを配信した。

多くのメンバーに愛されている。22日の「こじまつり~感謝祭~」は一体どんなコンサートとなるのか?

写真(C)AKS