欅坂46 織田奈那、長濱ねる、渡邉理佐「おしゃれの悩み」を解決
2月23日(木)に発売する“可愛い”を進化させるトレンド情報が満載のファッション誌「Ray」(主婦の友社)は、白石麻衣(乃木坂46)が表紙を飾る。そして”坂道シリーズ”の後輩、欅坂46から織田奈那、長濱ねる、渡邉理佐が初登場する。 3月に高校卒業を控える織田、長濱、渡邉は、それぞれが抱えるリアルな「おしゃれの困った」をもとに、“春のファッションプラン”を提案している。 春から大学生になる織田奈那の悩みは通学服。大好きな花柄を着て行きたいけれど、甘すぎると浮いちゃいそうという心配が。そんなお悩みを解決するのがヴィンテージ風の大人っぽ花柄スタイル。企画内では、”女子ウケ”を狙える着こなしも紹介している。 長濱ねるの悩みはアクセサリー。”頑張ってる感”が出てしまうのが苦手……というお悩みには、ダテメの投入を提案。カジュアルなおしゃれが叶う。 「シンプル」=「地味」になりがちだという渡邉理佐。”肌見せ”など冒険してみたいけどなかなか勇気が出ないそう。そんな渡邉さんには、オフショルブラウスをおすすめ。鎖骨を見せた大人っぽいコーデを披露している。この他にも、等身大のお悩みに対し、着こなし方法やポイントを丁寧に解説。高校卒業を控え、一足先に大人っぽくシフトした3人に注目です。 発売日:2月23日(木) 定価:670円(税込) 表紙:白石麻衣