VAMPS 約2年半ぶりのアルバムリリースを発表
3月22日(水)にニューシングル『CALLING』を発売するVAMPSだが、4月26日(水)に『BLOODSUCKERS』以来約2年半ぶり5枚目となるニューアルバム『UNDERWORLD』を発売することを発表した。 『UNDERWORLD』は、目に見える物質的な“表の世界”ではなく、ダークサイドとも言える“裏の世界”にこそVAMPSの本質がある、というコンセプトを基に制作をスタート。 APOCALYPTICAとコラボレーションした全世界配信シングル『SIN IN JUSTICE feat. APOCALYPTICA』、Motionless In White のChris Motionless をゲストボーカルに迎えた『INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White』、RAMMSTEINのギタリストRichard Z. Kruspeと共作した『RISE OR DIE feat. Richard Z. Kruspe of Emigrate / Rammstein』、を含む全11曲を収録。世界基準のヘヴィサウンドとエモーショナルかつキャッチーなメロディがミックスされたVAMPSしか創ることが出来ない曲ばかりだ。 形態は、音源のみの通常盤の他、2016年9月17日に行われたZEPP TOKYOライヴを収録したBlu-ray付初回限定盤A、『CALLING』、『INSIDE OF ME』2曲のミュージックビデオやビデオメイキング映像、VAMPS LIVE 2016 ツアードキュメンタリーなどを収録したDVD付初回限定盤B、更に初回限定盤AのライヴBlu-ray、初回限定盤Bの映像DVD、CDの3枚に、この限定盤でしか手に入れることの出来ないRockin’ Jelly Bean氏描き下ろしイラストを使用した“VAMPSオリジナル・スカジャン”が梱包されたBOX仕様初回限定盤C、4形態で発売。BOX仕様初回限定盤Cは数量限定だけに争奪戦必至なので予約して確実に手に入れて欲しい。 シングル『CALLING』とアルバム『UNDERWORLD』2作品連動企画“VAMPS CHANCE”の内容も発表。6月28日(水)ZEPP TOKYO、7月12日(水)ZEPP NAGOYA、7月26日(水)ZEPP OSAKA BAYSIDEの3会場で、HYDE、K.A.Zの2人と会えるミート&グリート付ライヴチケットを合計100名様にプレゼントとVAMPSオリジナルラバーリングプレゼントの2コースを用意。それぞれに封入されているシリアルナンバー2つで1回応募なので、封入チラシは無くさずに大事に保管しよう。 更に、シングル『CALLING』購入者を対象に、ライヴツアー「VAMPS LIVE 2017 UNDERWORLD」チケット先行受付も決定。詳しくはシングル封入チラシを確認して欲しい。