BOYS AND MEN、47都道府県ツアーが岐阜からスタート

2016年、シングル3作連続オリコンデイリー1位、アルバムオリコンウィクーリー1位を獲得、年末には第58回レコード大賞 新人賞を受賞。2017年1月7日には初の武道館公演を成功させ、今最も注目を集めているエンターテイメント集団「」。そのが日本全国47都道府県を巡るツアー「社長が言ったから有言実行!ボイメン47都道府県ツアー」がスタートした。

BM220①
このツアーは、今年開催された武道館公演にて所属事務所フォーチュンエンターテイメント谷口社長よりサプライズ発表され、タイトル通り47都道府県にてライブを開催するという全国制覇を目指すにとって、大きな一歩となるツアーである。

ツアー初日は、岐阜。チケットはSOLD OUT、計350人のファンが集結した。今回のツアーは、各地選抜メンバーにてライブが開催される。岐阜会場のメンバーは、リーダーの水野勝、岐阜出身の辻本達規、田村侑久、本田剛文、土田拓海の5人。少数精鋭で「ボイメン」らしい企画や演出でライブを盛り上げた。

そして、47都道府県ツアーのために用意された新曲をサプライズ発表。今回も昭和の名曲をボイメンバーションとしてカバー。ライブでファンと一緒に盛り上がれる楽しい楽曲となっている。全国各地のファンは是非ライブで披露されるのを楽しみに待っていてほしい!

更に全国ツアースタートと同時にTwitter企画もスタート。(@BOYSANDMENinfo)のTwitterアカウントをフォローして、47都道府県ツアーのライブの感想と会場名とハッシュタグ「#ボイメン47」をツイートすれば抽選で47名にツアーオフショット写真がプレゼントされるという。