青山ひかる 史上最強角度の食い込みハイレグに「これはYレグ」

95cmの軟乳Iカップ、猫目がキュートなが、13枚目のDVD『いま、アイたくて・・』(イーネット・フロンティア)
を発売した。

昨年11月に撮影に訪れたタイは、意外にも初めてだったそうで、とても満喫したという青山。「すごく楽しかったです。物価が安くて買い物をしまくりそうになってしまう程でした。初めてチップを払ったりとか、美味しいご飯もたくさん食べました」とご満悦。

aomin8

そんな満喫のタイで撮影された今作は「タイトルの通り海外赴任している彼に会いに行くというお話しです。自分から行動して会いに行って積極的な私が見れます」と人見知りの”あおみん”を知っているファンには期待が膨らむ。お気に入りのシーンに選んだのは「ジャケットにもなっている葉っぱとお花だけで隠している衣装がお気に入りですね。撮影する前はかなり抵抗がありましたけど、妖精という設定にしてくれればOKという要望を出しました。カワイイ妖精になっていると思います。実は葉っぱは日本から持ってきた造花と現地のツタや葉っぱをあわせて作りました。でもこれは水着じゃないので、汗で葉っぱが取れちゃったりして、ポロリが大変でした。撮影をしてみて”はっぱ隊”の気持ちが良くわかりました(笑)」と明かした。今作のジャケットは”あおみん”史上最高と呼び声も高い。セクシーなシーンについては「マッサージのシーンで赤いすごい食い込んでいるハイレグを着ているんですけど、角度が鋭すぎてYの字になっています。これはハイレグというよりYレグですね」と笑わせた。

昨年はお尻が汚いグラドルとして「有吉反省会」(日本テレビ)に出演して話題になったが「少しはキレイになったと思うんですよ。もっちーさん(倉持由香)にはとりあえず尻パックをしようって言われているんですけど、サイズが大きすぎて余っちゃうのでできないんですよ。丁度いいのがあれば皆さん教えて下さい」とアピールした。

イベント前の囲み取材登場時の水着は、ジッパーを下ろすと谷間が丸見えのセクシー競泳。”あおみん”の柔らかIカップの谷間がキレイに出てエロい。気になる”少しキレイになった”というお尻の様子はしっかり見ることが出来なかった。twitterを見ると、イベントでは”野生児猫娘”らしい豹柄ビキニや、一転キュートなピンクのビキニとふり幅の大きいイメージの水着でも着こなす”あおみん”。2017年もグラビアのみならず幅広いジャンルで活躍を期待したい。