岸明日香 古き良きハイウエストビキニが逆にセクシー

11日、12日とTBS系列でオンエアされたSASUKE女性版「KUNOICHI」に今野杏南とともに”グラビアアイドル代表”として参戦、大活躍した”はんなりGカップ”が、また美麗なビキニショットを公開した。

17日のtwitterで「最近浅めの水着流行ってますが、私は古き良きハイウエスト結構好きですよ」とネイビーストライプのビキニ姿を披露、これは昨年11月に「sabra」(小学館)のグラビア撮影で着たものだが、マリンルックに近いデザインだろうか、ハイウエストで、白いバラがワンポイントで可愛い。今の水着グラビアは、腰骨をみせて、よりくびれが際立つ、紐で結ぶような浅いデザインが主流。70年代辺りに良く見られたハイウエストのビキニ、80年代前半の清純派のアイドルはハイウエストだった記憶があるが、確かに今はあまり見かけない。ハイウエストだと、”えー”と少々落胆する諸氏も多いと思う。

C41q4VdUYAAQGI_

しかし百戦錬磨のパーフェクトボディの岸が着こなすと、やぼったさは皆無。実に洗練されたセクシーという印象だ。さらにこの水着に赤いピンヒールを合わせるセンスも恐れ入るが、なんなく着こなす”あすぽん”に惚れ直すレベルの感動を覚える。ファンも「わかります!逆にエロいですよね!そしてなんて素晴らしい身体……」「ハイウエストかっこいい」「これウエストのアクセントが可愛い♡個人的にはやっぱり浅いタイプの方が好きかもなぁ…ハイウエストのはデザイン間違える?とブルマっぽくなるから、難しくて」「美しいです!」など絶賛されている。

岸は2月18日24:20〜土曜ドラマ24『銀と金』(テレビ東京)の第7話ポーカー編に、三島明穂役で出演する。「ちょいとびっくりな役」らしいので、ぜひチェックしてほしい。

写真、コメントはオフィシャルブログ(http://ameblo.jp/asuka-kishi/)、twitter(@asupons02)より。
(カメラマン・西條彰仁)