コンパニオンにも注目「JAEPO×闘会議2017」コスプレイヤー大全#2

家庭用ゲームからスマホゲー、さらにゲームセンターのトレンドまでが一挙に網羅出来てしまうというイベント「×」。どこを見渡しても魅力的な会場を更に華々しく彩るのがハイレベルな達だ。

IMG_8509

誰もが気軽に立ち寄れるエリアにも多くの美人レイヤーが集っているのだが…、少し話を聞いてみれば「普段はゲーム廃人です」「ホントはステージを見に来たんですけど、それまでの間にかまってもらおうと思って」とガチ勢ゲーマーの参加も多い印象。そのためか、会場内には衣装のままステージをハシゴするも多く、会場内の見事な彩りとなっていた。また、同じくゲーマーという一面も持つカメラマンとは撮影の際にもゲームマニアトークが弾んでいる様子でどこか和やかムードのエリア。もちろん「イベントでは初めてのなんです」「実は今朝まで衣装が出来てませんでした」という初心者レイヤーの参加もあり、レイヤー同士の交流なども盛んに行われているようだった。

また、今回の闘会議は(ジャパンアミューズメントエキスポ)との合同開催ということもあり、企業ブースのコンパニオンレイヤーからも目が離せない。企業ブースのイベント内容に合わせ登場するハイクオリティなレイヤーには、あっという間に人だかりが。このように他イベント以上にバラエティ豊かなの参戦が特色の「×」。次回の開催までにカメラの腕を磨いてみるのもご一興!?