山本美月が顔面白塗り、映画『ピーチガール』胸キュン必至の予告編
累計発行部数1,300万部を超える、上田美和によるウルトラヒットコミックの待望の映画化『ピーチガール』が5月20日(土)より全国公開となる。 主演は、映画やドラマ、雑誌、CMと幅広く活躍し、若い女性を中心に圧倒的な支持を集める山本美月と、Hey! Say! JUMPのメンバーとして絶大な人気を誇り、今ますますその活躍の場を広げている伊野尾慧。初共演となる二人がW主演を務めるほか、真剣佑、永野芽郁の参加も決定し、今最も旬で勢いのあるフレッシュな顔ぶれがそろった。 この度、本作の予告編と本ビジュアルが完成。その解禁に併せて、追加キャストも発表された。 今回解禁された予告映像では、先日発表された “世界の歌姫”カーリー・レイ・ジェプセンによる主題歌『コール・ミー・メイビー』とともに、主人公・ももが<元気をくれた人・カイリ>と、<ずっと好きだった人・とーじ>の二人の間で揺れる乙女心をくすぐられるポイントであふれているだけでなく、山本の顔面白塗り姿も解禁。また、ファン卒倒間違いなしの伊野尾によるウィンクや可愛すぎる女装、永野芽郁の女優根性伝わる白目むき出しの演技など、コミカルなシーン満載の本作ならではのとびっきり楽しい映像がスピーディーに展開されている。 また、本ビジュアルも作品公式サイトにて解禁。それぞれの性格を表したコピーとポップな背景と共に、キャラクターたちが”ピーチ“を持ち、キラキラと可愛いビジュアルになっている。 さらに、映像解禁とともに、フレッシュな主要キャスト4人の脇を固める追加キャストとして本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子らが参加することも発表され、本作を支える豪華な顔ぶれが揃った。 見た目と本当の自分とのギャップに悩むヒロイン・ももが、自分の気持ちに素直になり、どのように一歩を踏み出していくのか。前向きでパワフルなノンストップ・ラブストーリーに是非注目しよう。 映画『ピーチガール』 出演:山本美月 伊野尾慧(Hey! Say! JUMP) 真剣佑 永野芽郁 本仮屋ユイカ 水上剣星 升毅 菊池桃子 原作:上田美和「ピーチガール」(講談社「別冊フレンド」刊) 脚本:山岡潤平 音楽:蔦谷好位置(agehasprings) 監督:神徳幸治 主題歌:カーリー・レイ・ジェプセン『コール・ミー・メイビー』(ユニバーサル インターナショナル) 製作幹事・配給:松竹 制作プロダクション:ファインエンターテイメント (C)2017「ピーチガール」製作委員会 5.20(土) ROADSHOW