嫌われる勇気の現場で香里奈が驚きの「コーヒーショップ差し入れ」

俳優の桜田通が自身のアメブロで1月12日にスタートした新ドラマ「」(フジテレビ系・木曜よる10時~)の撮影現場に主演を務める女優の香里奈(32)から「コーヒーショップ」の差し入れがあったことを明かした。

桜田通オフィシャルブログ0129(1)

連続ドラマ「」は、アルフレッド・アドラーの心理学を紹介したベストセラー本「」を刑事ドラマとして大胆にアレンジ。嫌われることを恐れず我が道を行く刑事・蘭子(香里奈)の活躍を描く。

「黒い淵が伸び伸びと」と題したブログには「」で蘭子と同じ捜査一課8係のネットやSNSを駆使して行うデジタル捜査を担当する刑事・三宅隆俊役を演じている桜田がコーヒーショップ前に立っている姿が公開。写真について桜田「写真は先日『』の現場で 香里奈さんがコーヒーショップを差し入れして下さいました 」と明かし、その豪華すぎる差し入れに「にしてもコーヒーショップを差し入れするってどういうことだ…?って感じなんですけど 本当にコーヒーショップを差し入れして下さいました香里奈先輩…すごいっす…ご馳走様でした!」と感謝の気持ちを伝えた。

また連続ドラマ「」撮影現場の様子も「なんだかやっと共演者の皆様とお話ができた気がします 普段はコミュ障を発揮しつつも三宅くんとして物語に存在する時だけはこだわりながらやっておりましたがやはり現場でお話が出来ると嬉しいのです ほんの少し、リラックスできます」
と綴り、「三宅くんを生きることが楽しいので これからも現場を楽しみつつ三宅くんとして捜査をしていきます」と意気込みを語った。