EXILE THE SECOND、本格始動で「自分たちのストロングポイントを自覚」

が3月1日に発売する最新アルバム『BORN TO BE WILD』の全貌が遂に明らかになった。

繧「繝シ蜀兔SECOND_BTBW_ALL_170201
「これまでのグループの軌跡も、自分たちの今も表現できた内容で、ベストアルバムのような感覚」とが語る通り、本格始動を果たし2016年シングル三部作と題して3ヶ月連続リリースされた『YEAH!! YEAH!! YEAH!!』『Shut up!! Shut up!! Shut up!!』『WILD WILD WILD』に収録されている全楽曲から、2017年第一弾シングル『SUPER FLY』まで完全収録しており、さらに、NESMITHとの各ソロ曲、豪華アーティストとのコラボ曲を含む新曲7曲を加え、エンタテインメントを存分に体感できる全14曲のCD収録内容は、まさに本格始動後のベスト盤となっている。

リーダーの橘ケンチが「三部作をリリースし、ツアーでパフォーマンスをしたことで、自分たちのストロングポイントを自覚できましたし、その経験を踏まえた『SUPER FLY』では、僕らのカラーを存分に出せました。」と語るように、ツアータイトルにも掲げたWILDというキーワードをベースに、そのアルバム収録内容は時にWILD PARTYに、そして時にWILD SEXYに表現された、大人の余裕と遊び心を感じさせてくれる振り幅の広い作品に仕上がっている。

待望のアルバムリリース、そして昨年10月からスタートした全国アリーナツアーも、すでに4月まで追加公演開催が発表されており、2017から目が離せない。