カラダ100点 F乳野々宮ミカのセクシーチャイナ姿「ウエスト細!」
「顔0点、カラダ100点、グラビア界の50点」のキャッチコピーで、人気上昇中のFカップグラドル野々宮ミカ。先月発売された『従順愛玩』』(M.B.D.メディアブランド)では、夫が漁に出ている間に漁業組合長とイケない関係になってしまうという、グラビアDVD史上初のストーリーで話題に。さらにビスチェ姿で目隠しをされ、手を縛られるという禁断プレイに”ドM”野々宮の面目躍如と言ったプレイの連続でも注目を浴びている。そんな野々宮が大阪と東京で行われた撮影会の衣装を公開。ファンが歓喜してる。 大阪の撮影会では、”浪速のおばちゃん”よろしく豹柄のビキニで、たわわなFカップを披露。翌日も大阪で「朝から少し作品撮りしてもらいました♡」とコメント、ゼブラ柄や、花柄のビキニ姿を公開した。28日の東京の撮影会では、事前にtwitterで「新しい衣装とコスプレ買いました!!コスプレはめっちゃ気合い入ってます✨私も着るの楽しみなの♡1月ならではの巫女さん衣装なので是非(´;ω;`)」と告知。その衣装は事務所の先輩、おしゃれにも定評のグラドル森下悠里もフォローしているというInstagramに上がった。肩の露出がセクシーだけでなく、胸元も谷間くっきり、首に猫のような鈴も付いて、大きなリボンがキュートな巫女姿。アニメのキャラクターのように見える。 さらに胸元がぱっくりくり抜かれて、谷間が見えるセクシーチャイナ姿もアップ。髪もお団子にし、ヘソ出しで超ミニスカート、くびれが見事で、ウエストが実に細くてキレイ。やわらかFカップと極細ウエストの対照が野々宮の魅力。その魅力を堪能できるセクシーチャイナ姿にのファンも「かわいいなおい。」「こ、こ、これは!!新しいプリキュアか(ง°̀ロ°́)งnewヒロインなのかーーー!!!!」「相変わらずの美ボディ。」などなど興奮気味だ。 「EXMAX」(ぶんか社)が集計した12月の「アイドルイメージDVDランキング」で近頃グラビア復帰した階戸瑠李、”モグラ”No.1の久松郁実、フィギュア体系Iカップ菜乃花の作品に続き、『従順愛玩』が見事8位にランクイン、2017年の目標である”撮り下ろしグラビア”実現を目指し、大いに弾けていただきたい。