AKB48「フォアグラ」豪華なケータリングに宮脇咲良驚き

AKB48グループメンバーが出演するバラエティー番組「AKBINGO!」(日本テレビ)。1月24日放送では、国内のAKB48グループが勢揃いし、なぜかAKB48への不平不満が他のグループより発表された。

宮脇咲良

SKE48松井珠理奈は「冠番組がたくさんあって羨ましいな。私達SKE48はほんとに久しぶりにAKBINGO!に呼んでいただいて」と話す。するとNMB48山本彩は「NMB48は大阪で番組をやらせていただいてまして、かまいたちさんがMCでやっているんですよ、あのかまいたちさんなのに、関西ローカルなんですよ」と話せば、MCのウーマンラッシュアワー村本より「高度なテクニックで(かまいたちを)バカにしていない?」と突っ込まれる。SKE48北川綾巴はレギュラーがない理由に「顔が田舎っぽいというか、イモっぽい人が多い」とまさかの発言に会場は湧く。

NMB48矢倉楓子は「AKB48さんは1つのシングルで衣装が何着もあったりとか…歌番組でいっぱい着たりとか、絶対に一回しか着てへんやんってのもあって。NMB48は逆に衣装が少なすぎて、ファンの方が毎回またこれと思っちゃうくらい」と話すと山本も「DVD見てもいつのやつかわからない」と悩みを話す。

さらにNMB48須藤凜々花は「本当に貧しいですよ。わたしは、ドラフト生という特殊なポジションで、同期が各グループに散らばっているんですけど、川本(AKB48川本紗矢)さんにいつも言う言葉があるんですよ。給料いくら?って。それで、スゴイ後悔して…。さやや(川本)からじゃないんですけど、噂で聞くとこうも差が出るのか…と思って。特に私はキャベツの千切りと納豆だけで1ヶ月生活して、生活費一万円で抑えました」と話す。

AKB48と兼任もするは「AKB48でフォアグラ来ましたよ、一回。フォアグラに下にトリュフに、シャトーブリアンみたいな。AKB48の公演で。うな重と選ばべる」と格差を実感した経験を話せば、山本は「NMB48はたこ焼きの中身を変えるくらいしかない」とし「だってカップラーメンやもんな」とNMB48と兼任をしていたAKB48横山由依も「NMB48の握手会に参加していて、これなんやろ、と思ったらカップラーメンが置いてあって、カップラーメンとたこ焼き」と現状を話した。

逆に、AKB48メンバーからも逆襲が。谷口めぐは「NGT48さんの楽屋が広くてズルいなって」と話すと、各グループの楽屋が紹介され、他のグループには机と椅子があると渡辺麻友も驚いたほどに、AKB48劇場の楽屋との格差があるようだ。

写真(C)AKS