NMB48渋谷凪咲がR-1の3回戦追加合格に「私の心臓は持つのでしょうか」
NMB48渋谷凪咲が、R-1グランプリ3回戦に追加合格したことを自身のツイッターで発表した。1回戦に出場した際には、記者会見で同じく予選に参加の女性お笑いコンビ尼神インターの誠子との間にバトル勃発?と話題となっていた。 ツイッターにて「R-1グランプリ二回戦終わりました! 今はもう、、、感無量でございます う〜。どきどきした 心臓さんも、お疲れ様でした ちなみに今回は、玄関の芳香剤になりました 私はもう2度と、芳香剤にはならない!と誓いました(笑)」と、芳香剤になるネタで勝ち上がったことを報告。 NMB48にて人気メンバーとして活躍する渋谷。いつもニコニコとしその可愛すぎる笑顔に中毒者が続出している。その渋谷が、今度は自らネタを操り人々を笑わせるためにR-1グランプリに挑戦しているのだ。 今回、ツイッターにて「今回、R-1グランプリ、3回戦に追加合格させて頂いていました! 、、、私の心臓は持つのでしょうか、、、 ですが、凄く有り難く光栄な事で、 私なんかが本当に申し訳ないですが、、、 自分の出来る限り、精一杯頑張りたいと思います! 宜しくお願い致します!!」と報告。 公式サイトによると、追加合格として18名が3回戦進出を決め、その中に渋谷の名前が。同じ追加合格者の中には、猫ひろし、三又又三、天竺鼠川原などすでにソロでも人気の高いそうそうたるメンバーが勢揃い。 毎年意外なメンバーが優勝をさらっていくことでおなじみのR-1グランプリだけに、渋谷にも十分チャンスがある。果たして、どこまで合格を伸ばしていけるのか?