菜乃花 ビキニトップの紐すりすり「ここエロくないですか?」
細いカラダにつきたてのお餅のようなぷるんぷるんのIカップ。フィギュア体系に一層磨きが掛かったグラビアアイドル菜乃花が、11枚目となるDVD『愛、菜乃花。』(エスデジタル)を発売した。 小学生の時に女子が経験したバスタオルを巻いて水着に着替えるという、”生着替え”に初挑戦してたことが印象的と応えた菜乃花、ほかにも「バッティングとピッチングをめちゃくちゃ頑張ってやったので、フォームの方を是非チェックしてほしいです」とアピール。「誰かを参考にした?」との問いには、さすがカープファン、「ピッチングは中﨑(翔太)選手を意識して」と形態模写も披露。しかしピッチングは「”山田哲人打法”みたいに(笑)」とスワローズの選手を真似、照れ笑いしていた。 セクシーなシーンを聞かれると「秘書の格好から脱いでいくシーンがあるんですけど、最近痩せたって言われるようになって、脚もキレイだねって言われることが多くなったんですよ。なのでストッキングを穿いた美脚も気にして見てもらえたらな」と新しい魅力を語り、ファンには垂涎のシーンになりそうだ。さらに「ネコになって暴れるシーンで、おっぱいが動くから、どんどん(ビキニの)毛皮部分が取れちゃって、わたしの乳の揺れで1回でだめになっちゃいました」と笑った。恥ずかしかったシーンはそのネコのシーンだそうで「ネコ語みたいのしゃべるんですよー、”にゃあ、にゃんにゃん、にゃあ”みたいな。それはホント恥ずかしかったです」と振り返った。 2016年25年ぶりのリーグ優勝に輝いたカープの2017年を聞かれた菜乃花は「いろいろ考えてますが、とにかく早く(ペナントレース)始まってくれないと元気が出ないなあ」とプロ野球開幕に早くも思いを馳せていた。 菜乃花は4月に2nd写真集を秋田書店から発売することが決まった。「前作の大人っぽい雰囲気とは違って、わたしっぽい作品にしようって、スタッフのみなさんと打合せしています。撮影はこれからですが素敵なものを作って行きたいと思っています」と意気込んだ。 囲み取材で披露した水着のポイントは、ビキニトップの紐だとアピール。「ここの紐がエロく見えて良くないですか?ステキにニュースにしてもらるように♡」と指ですりすり。小悪魔的な魅力全開で記者陣もメロメロだった。