きゃりーぱみゅぱみゅ「あたしアイドルじゃねぇし」で好き勝手に本音
きゃりーぱみゅぱみゅが5年前にひっそりと「TV Bros.」で始めた連載「きゃりーぱみゅぱみゅ あたしアイドルじゃねぇし!!!」が1月21日に発売される。 2011年7月、『PONPONPON』をYouTubeで発表し、世界的なポップスターになったきゃりーぱみゅぱみゅ。独特な世界観と、言いにくい名前でたちまち話題となり、デビューから5年経った今では、ツイッターのフォロワー数が460万人を超え、「現代のアイコン」として活躍。 そんな彼女が、今からちょうど5年前の2012年1月に、ひっそりと雑誌「TV Bros.」で始めた連載、それが「あたしアイドルじゃねぇし!!!」。 「紙メディアはネットと打って変わって実に平和な世界が広がっています。コピペができなかったり、買わないと読めないものなので、あまり炎上しないからです」「そんなわけで、TV Bros.で連載を続けていくうちに、だんだんいろいろ考えないようになって、好き勝手なことばかりを書いてしまうようになってしまいました。そのまんまの素の私がここにいます」 ネットやテレビでは明かされない、彼女の本音が詰まった一冊となっている。 幾多もの炎上を乗り越えてきた彼女は、しこしこと自分のことをエゴサーチばかりしている現代人に向けて、こう提言する。 「『日本人よ、もっと自由になれ!』と伝えたい。一度だけの人生です。この時代の変化を一緒に楽しもうじゃありませんか!」 (本書「はじめに」より抜粋) 注目の一冊となりそうだ。