星野源『恋』主要配信サイト14週連続1位、累計130万DL突破

のシングル『恋』が1月18日発表のレコチョクのウィークリーチャートで今週も1位を獲得し、着うた(R)フルを含め、フル配信がスタートして以来の最長記録をまたしても更新する、前人未到の14週連続1位を記録した。

また、iTunes Storeほか、主要配信サイトのウィークリーチャートでも同様に14週連続1位の記録を更新、累計ではついに130万DLを突破した。

恋_初回J写

昨年10月のリリースから、年をまたいで大ヒットを継続中の同曲は、3月19日から甲子園球場で開幕予定の「第89回選抜高等学校野球大会」の入場行進曲に決定するなど、まさに2016年を代表する楽曲として広く認められた。さらに星野自身も俳優として、優れたテレビ作品、俳優などに送られる「2017年エランドール賞・新人賞」を受賞し、「第6回コンフィデンスアワード・ドラマ賞・助演男優賞」も受賞するなど、引き続き、大きな話題を提供し続けており、今後もその勢いは続きそうだ。