「リケジョグラドル」菅井美沙 スレンダーFカップに釘付け
現役理科大生の菅井美沙が 2017年1月20日に自身初のグラビア DVD・BD『サイエンス・ガール』(竹書房)を発売した。 昨年4月「週刊プレイボーイ」(集英社)でグラビア初掲載。身長153cm-B80-W50-H80のスレンダーボディーは、クラッシクバレ歴11年の賜物。しかしバストはFカップと、ボリュームを感じさせる美乳に目が行く。白衣にメガネの現役リケジョならではのシーンや、クラッシクバレエを生かしたシーンなど、見どころ満載の内容となっている。ファーストDVDらしい、初々しいピュアな表情でビキニ姿を恥らいながら披露。しかし、競泳水着姿や、グラドルが必ず通るアイテム”眼帯水着”も早々に挑戦している。 昨年末にDVDのジャケットが公開されると、ファンからは「買ってみようと思います。」「リリイベやらないの?」「穴があくまで見てやるぜ!」「新しい一面とか見れそうで楽しみ!期待してるね」など、心待ちにしているようす。早速菅井の初イメージを堪能しているところだろう。 菅井も発売を楽しみにしていたようで、発売当日のtwitterでは「DVD本日発売!解禁!!私はこれから事務所でサイン書いてきます!」と報告。山のように積まれた、1枚1枚サインが書かれたジャケットの写真も添えた。 現役女子大生でありながらグラビア活動を両立させているグラドルが増えてきた、星名美津紀、忍野さら、石原佑里子など人気グラドルばかり。そんななか理科大に通う”リケジョグラドル”は初めてではないだろうか?美人で利発な顔立ち、それでいて抜群のプロポーションの菅井は「2017年は更なる飛躍を誓います」と意気込んでいる。今後に注目だ。