月城まゆ 「ミスFLASH2017」で史上初の下剋上グランプリ
今回で11回目を迎えた光文社「FLASH」のグラドル発掘オーディション・ミスFLASH。 1月17日発売の光文社「FLASH」でミスFLASH2017グランプリ3名が発表され、プラチナムプロダクション所属の月城まゆが選ばれた。 女子高生から現役アイドルまで、全国から約400通の応募が寄せられ、書類審査、カメラテスト、予選バトルと選考が行われ、昨年8月にセミファイナリスト30名を選出、そして、ネット生放送番組、撮影会などを通じて大規模なファン投票によるサバイバルバトルを実施。9月にファイナリスト15名に絞り込まれ、もちもちの柔肌と魅惑のヒップを武器にミスFLASH史上初、敗者復活のチャレンジバトルから下剋上グランプリに輝いた。 グランプリの光文社FLASHでのお披露目グラビアは2月7日に掲載予定。 <本人受賞コメント> 上京したばかりで、どんなバトルなのかわからずに勢いでエントリーを決め、壮絶なバトルに悔しくて涙を流す日もありました。応援してくれた方々の支えがなかったら、本戦落ちて復活して、さらにグランプリになるなんて絶対にできなかったと思います。男女ともに人気のあるグラドルになります!後悔させませんのでこれからも応援よろしくお願いいたします!