Jin-Machine新曲 V系史上初?女性が喜ぶ面白特典にびっくり

自称日本一面白いヴィジュアル系バンドのが、2017年3月15日にシングル『がんばれ!桜、アディオス』とアルバム『全日本オモシロ選手権』(2タイプ)を同時発売することがわかった。

毎回リリースごとにユニークな話題を提供する彼らだが、今回はアルバムのタイプ名を【タイツA】と【タイツB】とし、ヴィジュアル系史上初であろう“タイツ”が特典として同梱される。バンドギャルだけではなく、世の女性のほとんどが必要とするこのアイテムには着目し、堂々としたダジャレで勝負をかける!?

シングル『がんばれ!桜、アディオス』は“ジンマ流卒業ソング”として制作された。中学や高校で誰もが経験した卒業式のシーンを切り取って、独自の世界観に染めていく内容。夏にリリースした『†夏☆大好き!ヴィジュアル系†』を凌ぐ“プログレ感”と“笑いのボケ”が詰め込まれた楽曲となっている。サビの“桜、桜、よし!がんばろう”という力強い歌詞は学び舎を卒業する仲間たちと合唱したくなるフレーズで、ミサ(のライブの呼称)においても大合唱が湧き起こること間違いなし、盛り上がれる1曲になりそうだ。収録曲はカップリングなどを含む全6曲予定となっている。

2

アルバム『全日本オモシロ選手権』は「がんばれ!桜、アディオス」のほか、既発曲である『ゴリラ』『NEVER SAY NEVER』『†夏☆大好き!ヴィジュアル系†』を含む各全14曲収録予定。斬新なテーマセレクトと歌詞、そして楽曲ごとに変わる音楽ジャンル(メタル、パンク、オルタナ、ジャズ、ボサノバポップ、演歌、アイドルなど)が聴きどころとなっている。他のヴィジュアル系バンドとは一線を画する“オモシロ”が盛りだくさんとなっている内容だ。

1月21日の京都よりシングル・アルバムを発売記念した予約会もスタートする。既に発表されている日程のほか予約会、インストアイベントも追加予定だ。大好評展開中の「12ヶ月連続ワンマンミサツアー『おげれつ戦国ハナクソ無双』」は京都、神戸、大阪、仙台と残すところわずか、2月25日は「振替カウントダウン2016~2017」と題したミサを開催予定、3月23日には豊洲PITで行われる「Coming Next2017」に出演を予定している。

今年もジンマは“オモシロ”で全日本に笑いと熱狂を届けてくれるだろう。