森咲智美 胸元開き過ぎ「Gカップ丸見えTシャツ」になった理由
昨春アイドルグループOS☆Uを卒業し、単身上京。念願のグラビアアイドルを極めるべく、無我夢中で駆け抜けた2016年。正念場の2年目を迎え、益々セクシーさがムンムン出てきた”いちばん愛人にしたいグラドル”森咲智美。 14日は森咲がいま力を注いでいる撮影会の仕事。自身のtwitterで「久々のfoto-jo撮影会ありがとぉございました♡いつも来てくれる方、初めましての方…本当に本当に会えて嬉しかったよ♡行ってよかった♡って思ってもらえるように森咲ムキムキ精進してきます。本当にありがとう。」とメッセージ。どうも2017年の森咲は体を鍛え、ムキムキになろうとしているようだ。添えられた写真は、超ミニチャイナから色白の美脚がスラリ、胸元ははちきれそうなGカップがむっちり高い山を2つ作り、絶景スタイルの”ぴーとも”なのだが…。 さらに12日のtwitterで「昨日お家のみしてて酔っ払いながら切ったTシャツがこーなりました。笑」とネイビーのTシャツがハート型に切り取られているが、形も少々歪で、切った線もギザギザ。そして切り取った部分が大きく、Gカップがほぼ丸見えの驚愕セクシー写真をアップ。ファンも「なにやってんの?」「風邪引かないように」と酔っ払いの行動に、冷静にアドバイスをしていた。当時の写真には顔は映っておらず、おっぱいだけアップにした写真だったのだが、15日にこの丸見えTシャツを撮影会で着たという画像を”固定ツイート”でついに顔つきで公開。ファンがざわついている。 「これが噂の酔って切りすぎちゃったTシャツ…昨日の撮影会で着たけど、恥ずかしすぎた、笑」と自分でも胸元を切り過ぎたと自覚したようで、あと数センチ切り口が大きければ、二度と着られないレベルの危うさに「恥ずかしいけど、興奮しちゃった!」「これは切りすぎ!でもアーティストやな!」「機会があればDVDでも着てほしい♪(〃ω〃)」「これ着たの!?(@_@;)羨ましい(笑)」などファンからは大評判を呼んだ。酔った勢いでこんなTシャツを作るとは、実に森咲らしいエピソードでほっこりする。 15日のtwitterにも「ジムなうなう。パキパキ目標っ」とコメント、弊社サイトが掲載した同事務所のグラドル達の初春ビキニ披露のニュースにも「RIP軍団♡やせよ」と言っている。2017年はアッと驚く肉体改造で、グラドル2年目の”ぴーとも”がさらに進化したグラビアを見せてくれるのか?期待しかない。 写真およびコメントは森咲智美公式twitter(@p_tomo0812)より。