96猫 「クズの本懐」OPテーマが自身初のシングル発売決定
96猫の新曲『嘘の火花』が、2017年3月15日にリリースされることが決定した。 1st singleとなる今作は、2017年1月12日24:55より、フジテレビ系のノイタミナ枠にて放送されるテレビアニメ「クズの本懐」のオープニング・テーマで、96猫自身初のアニメオープニングソング。本楽曲は、アニメの主人公・花火の心情をスピード感あるサウンドに乗せて歌うナンバーとなっている。 「クズの本懐」とは、ビッグガンガンで連載されている横槍メンゴのマンガのアニメ化作品。1月18日からは、同局系で実写ドラマもオンエアが予定されている。 そんな話題作のOPテーマを担当するにあたり96猫は 「初めてのシングルCDリリースです!そんな初のシングルに、初のアニメOPソングと、初めてづくしの新年を本当にありがとうございますー!表題曲の『嘘の火花』は、花火の気持ちを想像しながら、精一杯歌わせて頂きました。カップリング曲の『独り言』も以前から温めていた大切な楽曲となっておりますので、こちらも併せて是非聴いて頂けると嬉しいです!」 とコメントしている。 また、販売CDの各店舗別購入特典も決定。アニメイトやヴィレッジヴァンガード、タワーレコードほか各チェーンで、それぞれデザインの異なるアイテムがCDの購入者にプレゼントされる。各アイテムの絵柄は後日発表となるため、続報を楽しみにしたい。 (C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」製作委員会