HKT48メンバー成人式で指原莉乃と「お酒が飲みたい」

AKB48グループの2017年度成人式が、神田明神で行われた。新成人になったメンバーたちは、この日のために用意した着物やこだわりの髪型で艶やかな姿を披露。

HKT48集合

新しく成人を迎えたメンバーは、

それぞれのコメントを紹介する。


「私はHKT48に加入した時からお天気キャスターになりたいって言っていたんですけど、10代のうちに気象予報士の資格の受験をすることができなかったので、20代では是非チャレンジして東京オリンピックまでにお天気キャスターになれるようになりたいと思います」


「私の目標はイイ女になることなんですけど、男性はもちろん女性の方からも愛されるアイドルになりたいです」


「本日は天候にも恵まれず、寒い中お越し頂きありがとうございます。晴れ着を着ているのに天候に恵まれないということは、まだ大人になるなと神様に言われているような気持ちになりますが、私の夢はステージに立って歌って踊るのが大好きなので、その大好きなことをずっと続けていられたらいいなと思います。今日は博多から、あ、今日は博多からは来ていないんですけど、福岡にいる両親にまだこの姿を見せていないので、両親に見せたいと思っています」


「私のひとつの目標はお酒が苦手なので、少しずつ慣れていってお酒の力を借りつつさっしーさんとまた仲良くできたらと思います」


「今までは挑戦という気持ちを持ってショールームとかで話してみたり、難聴の方が握手会に来てくれたりしたので、手話の資格を取ったりしていたんですけど、今年も挑戦という気持ちを持ってファンの皆様と一致団結して前進していけたらと思います」


「今年は常に目標を持って、謙虚な気持ちを忘れずに、いつまでも女性らしくありたいなと思います。まだ19歳で3月に二十歳になりますので、二十歳になったら早くさっしーと成人したHKT48のメンバーみんなと一緒にお酒が飲みたいです」


「私はコミュニケーションが苦手なので、たくさんの人とコミュニケーションを取って色々な仕事ができるように頑張りたいと思います。よろしくお願いします」


「私はチームで初の成人メンバーになったんですけど、今日HKT48から8名が成人になったということで、これからは大人っぽいHKT48を見せていけたらと思うのと、チームで『手をつなぎながら』公演が始まったので、SKE48の先輩方を超えられるような公演を作っていけたらと思います」

記者団の質問に答えたは、お酒を飲んだかという質問に「お酒は母と一緒に甘酒をいただきました。二十歳を迎えた時には、こじはるさんとゆいはんさん、さっしーと一緒にバーに行かせていただき飲みました。さっしーにシャンパンをプレゼントしてもらったんですけど、まだ飲んでいないので、いつ空けようか迷っています。何か夢が叶った時とかに祝杯として乾杯したいです」とコメント。

また、「今年は何世代になりますか?」という質問に


「今年の世代は「はなしゃか世代」(花咲か世代)です。花を咲かせる世代です。みんなで花を咲かせよう世代です」と得意の可愛らしい滑舌の悪さを披露した。