Fカップ野々宮ミカ 新作DVDで欲望爆発「今年もドM」

「カラダ100点、顔0点、グラビア界の50点」として、その飾らない性格と、下・横にはみ出るFカップが美しすぎると人気のグラビアアイドルが、最新DVD『従順愛玩』(@misty)を発売した。

今作は夫が漁に出ている間に、漁業組合の会長とイケない関係になってしまうという、オトナの香りムンムンのストーリー仕立てとなっており、「1本の映画をみたいに壮大です」と野々宮。タイトルからの想像通り、セクシーな場面が盛りだくさんだが、なかでも「私の欲望を爆発させたシーンがありまして、ビスチェ姿で目隠しをされ、手も縛られているんですけど、ちょっとやってみたかったことだったので…そして初めて警棒を使いました。使い方はDVDを観てのお楽しみです」と誘った。前作でも”ドM”を公言していた野々宮、「今年もドMでがんばります」と笑った。

IMG_1795

おススメのセクシーシーンは、畳で割烹着の下が水着という特異なシチュエーションを上げ、「畳ってエッチじゃないですか」とニヤリ。さらに「このシーンは会長と一歩踏み出してしまう瞬間でございます!」とアピールした。さらにコートの中に水着だけ来ている露出狂のシーンが恥ずかしかったそうで、「ほんとうに外で撮影させていただいて恥ずかしかったですが、これはちょっとハマらなかったですね」とお好みのプレイではないようだ。

これだけセクシーな作品を仕上げた野々宮だが、まだ実現したいシチュエーションを話し、「森とか廃墟で黄色と黒の”KEEP OUT”のテープで体ぐるぐるにされたいです。アートな感じで」と、やはりMな願望を告白した。

取材時の衣装は、DVDでも着た赤のセクシーランジェリー。「あらためて着てみてこんなんだったっけと思って。こんなスケスケだったんでびっくりしましたけど、今年は売れたいなと思ったので一発目からカマしてみました。新年のご挨拶でございます」と笑った。2017年の目標を聞かれ、「今年こそは売れたいなと思っております。私雑誌とかに全然載ったことがないんです。撮り下ろしもないので、まずはグラビアとしてはそこが目標です」と意気込んだ。