指原莉乃「地位や名誉がある一般人」と今年に出会いが?
HKT48指原莉乃、フットボールアワー後藤輝基がMCを務め、HKT48メンバーがロケに奮闘するバラエティー番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)。2017年初めての放送は1月5日に放送。昨年度の年末放送に引き続きHKT48の地元である博多でロケをすることに。今回は、指原の希望もあり太宰府天満宮でロケをし、最強の運試しを行うこととなった。 この日、話題の4期生も登場。初々しい新加入メンバーに後藤も戸惑うばかり。参道で食レポをするのだが、ここで指原が見せる。後藤からも「見ましたか、技術1つ入りましたよ」「喋っている最中にカメラが寄れるようにこいつはやっていました。24歳とは思えません」と絶賛したのは、「梅が枝餅」を紹介する際、話しながら手元を固定して餅を割って中身を見せるという高等技術だった。 そして、「太宰府の母ちゃん」に2017年運勢ランキングを占ってもらうことに。第5位は、松本日向。アイドルに向いてないかもと思い、悩むかもしれないと言われると、いま実は思い悩んでいると泣き始める。第4位は意外に指原。損得勘定で仕事を選びがちと言われると、「超当てはまっているわ」と一言。お世話になった人に感謝をするべきと諭される。指原は「感謝をするのが苦手なので、それで人を怒らせることが多い」と反省。そして気になる恋愛運は「2017年は出会いがありますよ」と言われ大喜び。相手は仕事関係でなく、「地位や名誉がある一般人」だとか。「やったー嬉しい!」と叫ぶと、後輩から「やめないで下さい」と心配をする声が。しかし、本人は恋愛をしてもHKT48と両立させていく気のようで「もうこれ以上、飛ばす先ないから」とつぶやき笑いを誘った。 第3位は小田彩加、仕事で注目を浴びると言われ。第2位は後藤。3年間は最高にいいという。栄えある第1位は豊永阿紀、最下位は運上弘菜。豊永は2019年までずっといいという。運上は仕事運は低迷期と言われ涙。皆に慰められる事態となってしまった。しかし、涙ながらに聞いた質問は「大統領が、アメリカのトランプさんになって日本は消えちゃわないか?」というまさかの天然発言で笑いを取った。