NMB48「上西姉妹」可愛すぎる初詣写真が似すぎ
昨年末、AKB48グループの中でも大きな注目を浴びたのが、NMB48だった。紅白歌合戦への単独出場は実現しなかったが、「第67回NHK紅白歌合戦」へ出場したAKB48「夢の紅白選抜」には、11名が選抜入り。しかも、15位白間美瑠、10位市川美織、6位吉田朱里、1位山本彩と16位以内に多くのメンバーがランクインした。 その「夢の紅白選抜」にも参加した上西恵が自身のツイッター、Instagramで配信した写真が話題となっている。 当サイトでも度々紹介をしているが、上西恵は妹の上西怜と共にNMB48へ所属。「上西姉妹」として動画配信なども行っている。この二人が、家族で神社へ初詣に出かけた写真を大量にアップ。美人姉妹なだけでなく、二人の顔が双子のようにそっくりだと、ファンの間で話題となり、中には二人を合成してあまりにそっくりだと主張するような写真を公開するファンまで登場。 写真は、弟が撮影していると上西恵は説明しているが、なんとも仲睦まじい家族の光景を見せられ、正月早々にほんわかしてしまう。 姉の上西恵は、NMB48を卒業することをすでに発表しているだけに、二人が一緒にNMB48メンバーとして正月を迎えるのは最後になるだろう。それだけに、貴重なツーショットになりそうだ。 写真(C)NMB48