乃木坂46美しいドレスで紅白の最終リハ、橋本奈々未は「精一杯頑張ります」
NHKホールで行われている「第67回NHK紅白歌合戦」リハーサル。年末の本番直前まで、多くのアーティスト達が最終チェックに余念がない。 30日はカメラリハーサルが行われ、各アーティスト本番用の衣装とセットで最終調整を行った。登場したのは乃木坂46。 シックでセクシーなドレスをまとい、『サヨナラの意味』を披露。美しく気品のあるステージを披露。今回が最後の紅白となる橋本奈々未を中心に、美しいダンスと衣装で報道陣、関係者も魅了した。 司会を務める相葉雅紀から今回の紅白にかける意気込みを聞かれた橋本は、最後の気持ちは紅白歌合戦当日に話すとして、「本番を精一杯頑張ります」とコメントした。