星野源、紅白リハーサルで恋ダンス「すごく楽しめそう」
大晦日に迫った第67回NHK紅白歌合戦。12月28日会場となるNHKホールにてリハーサルが行われた。この日ステージで音合せをしたのは星野源。 今年、「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)が大ブームに、「恋ダンス」は社会的現象にまでなった。星野が歌った主題歌『恋』も大ヒット。今回の紅白でも同楽曲を「恋ダンス」と共に披露。 今回のリハーサルでは、入念な音チェックとともに、バックダンサーを含めたダンスもしっかりと確認された。星野は、リハーサル後に行われた囲み会見で「すごく楽しめそう」として紅白と会場のNHKホールを「雰囲気が落ち着いていてアットホーム、お客さんの熱気もスゴい」と大絶賛。今年も紅白歌合戦へ出場できた喜びを明かした。 今回の紅白出場に対して、「逃げるは恥だが役に立つ」で共演した新垣結衣からは「頑張ってくださいと言われました」とコメント。来年は「無理しないように頑張りたいと思います」と話した。