AKB48グループ総選挙「祝賀会&決起集会」映像化アートワーク解禁
2016年9月15日、神奈川・横浜にてAKB48グループイベント「AKB48グループ同時開催コンサートin横浜」を開催。6月の総選挙で80位までにランクインしたメンバーは横浜アリーナで「今年はランクインできました祝賀会」を、圏外だったメンバー185人は神奈川県民ホールで「来年こそランクインするぞ決起集会」となった。 横浜アリーナでは、史上初の2連覇を達成した指原莉乃(HKT48)がアリーナ後方の天井から宙吊りのブランコで登場。「きょうは最高の夜にしましょう!」のかけ声で総選挙選抜シングル『LOVE TRIP』からスタート。 15位の高橋朱里(AKB48)が自らドラムを演奏しながら前田敦子の『セブンスコード』をカバーしたのを皮切りに、上位16人の選抜メンバーはそれぞれに見せ場がたっぷり。12位の北原里英(NGT48)は、かつて劇場公演でファンに“笑撃”を与えた伝説の『大声ダイヤモンド』ならぬ『北原ダイヤモンド』を再演。「緊張していつもよりキーがうまく取れなかった」ととぼけると、指原はすかさず「8年前からだよ!」とツッコミを入れ、笑いを誘った。 和服姿で登場した11位の横山由依(AKB48)は、自身が演奏するピアノ一本で「365日の紙飛行機」を披露。冒頭でいきなり演奏をミスし、両手を合わせて深呼吸すると、たどたどしい演奏ながらも懸命に弾き語りし、しだいに観客1万2000人を巻き込んでの大合唱となった。 8位の島崎遥香(AKB48)は一人で登場して話し始めたものの「こんな広い会場で一人でMCをするのは事故なんですよ」と自虐めかすと、助っ人として今夏契約期間が終了したばかりの元バイトAKBの繁藤冬佳、日出有香を呼び入れ、3人で『光の中へ』を初披露。 6位の宮脇咲良(HKT48兼AKB48)はセーラー服姿で乃木坂46の『制服のマネキン』を、5位の柏木由紀(AKB48)は兼任するNGT48の『Maxとき315号』をストリングス&ピアノ演奏ともにソロで歌い上げ、ソロパートの最後は1位の指原がバンド生演奏をバックにHKT48の『12秒』を歌って締めくくった。 終盤では46枚目のシングル『ハイテンション』の選抜メンバー22人が発表され、センターは島崎遥香が務め、込山榛香(AKB48)、松岡はな(HKT48)、小栗有以(チーム8)、中井りか(NGT48)の4人が初選抜された。 本作には、AKB48シングル選抜総選挙第一党感謝祭2016 ~1,039,172票の愛にありがとう!~の模様、メイキングなども収録予定。こうご期待! ■商品内容 【DVD】 「AKB48グループ同時開催コンサートin横浜 今年はランクインできました祝賀会/来年こそランクインするぞ決起集会」  価格:¥16,000(本体価格)+税 発売日:2017年2月1日 【BD】 「AKB48グループ同時開催コンサートin横浜 今年はランクインできました祝賀会/来年こそランクインするぞ決起集会」 価格:¥19,000(本体価格)+税 発売日:2017年2月1日