山下達郎 前⼈未踏の31年連続オリコンチャートイン
山下達郎の作品『クリスマス・イブ』が、2017年1月2日付オリコン週間シングルランキング(オリコン集計期間:2016年12月19日~12月25日)で93位にチャート・インし、1986年から続いている「TOP100入り連続年数記録」は、前⼈未踏の“31年連続”という記録更新となった。 アルバム『Melodies』(1983年6月発売)よりシングルカットされた同曲は、1983年12月に初ランクイン。1986年に再ランクインし、2015年までの30年間に渡り毎年シングルTOP100のランクインを継続している。その間、1988年にJR東海「X’MAS EXPRESS」CMソングに起用されたことが呼び水となり、以降、日本のクリスマスシーズンには欠かせぬ定番曲となった。尚、1991年1月にはミリオンセールスを達成している。 また本年より『クリスマス・イブ』は、ダウンロード配信に加え定額制音楽配信サービスの「dヒッツ」でも配信。12/14の配信開始以来、『クリスマス・イブ』をフィーチャーしたプログラム「究極のクリスマスソングBest 10」はプログラム・ランキングの1位をほぼ独占。また、ユーザーがお気に入りの楽曲を登録する「myヒッツ・ランキング」においては、最新楽曲や多くのクリスマス・ソングの中で『クリスマス・イブ』が連日2位をキープするなど、音楽配信サービスにおいても、揺るぎない人気を証明した。 尚、山下達郎は3月18日より8月31日まで全国25都市49公演をまわる、約半年間のツアーとなる「PERFORMANCE2017」を発表した。