元AKB48岩田華怜がミニスカサンタ姿「史上最大にセクシーな衣装です」
今年5月に惜しまれつつAKB48を卒業。女優として歩み始めた岩田華怜が、初のイメージDVD『いわたかれん ふぁ~すと』(リバプール)を今月16日にリリースした。 売上も好調で、オリコンアイドルイメージDVDランキング(12/26付)、Amazon女性アイドル、DMMアイドル、楽天ブックスアイドルなどで堂々の1位を獲得している。AKB48時代はあまり着なかったという水着ショットもふんだんに盛り込まれており、可憐でフレッシュな岩田を堪能できる。本人は「いろんな1位を獲らせていただいて”意外と岩田華怜のDVD需要あんじゃね?”みたいな空気が流れたかなと思うので、出したらまた買ってください」とアピールした。 「全編わたし一人の作品は初めてですし、AKBを卒業した後に、18歳の自分の姿を綺麗に撮っていただいてとても嬉しいです」と笑顔。「正直水着のシーンは恥ずかしくって飛ばしてしまって、全部は見てないんですけど…」と照れまくっていた。また、ファンに評判がいいのは”スクール水着”だということを話し、さらに照れ笑いしていた。 初のグラビアDVDに点数を付けるとしたら?と記者に問われ、「私は何もしてなくて、スタッフさん達が、少しでも綺麗に映るようにしてくださって、カメラマンさん、メイクさん、衣装さんをはじめ、スタッフさんへの感謝の気持ちを込みで150点!」と岩田らしい心のこもった気遣いの点数で、満点越えの感謝が込められた。 AKB48時代同期の12期メンバーに「”買ってね!”って言ったら”買わない”って言われて(笑)、今度12期会するときに鑑賞会しようって逆に言われたので、絶対イヤだ!て言いました。けどサイン入りでプレゼントしたいと思います」と明かした。 この日はクリスマスイブということもあり、サンタのコスチュームで登場した岩田、「AKB48の時もクリスマスにイベントがあったりして、こういう衣装は初めてではないのですが、今回はこの寒いイブの日に、わたしのDVDを買って逢いに来てくださる方々なので、クリスマス史上最大にセクシーな衣装です。あはは」とはにかんだ。 2016年は大きく変貌を遂げた年、岩田も「青春をほぼそこで過ごしたグループを離れて、新たにホリプロさんにお世話になることになり、上半期でいろんなことが変化しましたが、前向きな方向に進めたので安心もしつつ、これからは一人で頑張って行かねばと思っていた1年だったので、とても早かったです」と振り返った。2017年は早速1月19日(木)~22日(日)にAiiA Theater Tokyoで上演の舞台「Wake Up,Girls!青葉の記録」に出演が決まっている岩田。舞台、映画、ドラマに活躍の場をさらに広げ、飛躍2017年であることを大いに期待したい。