RaMu バストサイズHにアップ「谷間で”人”という字できた」
148cmと小柄ながら美しい曲線を描くボリューム感たっぷりの迫力バスト。twitterフォロワー数が合計24万人を誇るグラビアアイドルのRaMuが、3rdDVD『Story』(イーネット・フロンティア)を発売した。 宮古島で撮影されたというDVD、ロケ日に台風が3つ近づき、暴風と荒波のなかの撮影だったそうで「それが今回の見どころです!」と笑った。「しっとりポージングしているのに、背景の木とかが”ぼわーっ!!”ってなってて、なかなかない仕上がりです」とアピールした。 印象に残ったシーンは浴衣姿だそうだが、「彼と待ち合わせてからいっしょにスイカを食べるシーンがあるんですが、わたし”瓜アレルギー”で(笑)。このシーン見る時は”あ、この子アレルギーなのに”って思いながら見てください」と体を張った撮影もあったことを明かした。さらに最もセクシーなシーンに競泳水着を上げ、後ろ前逆では?と思うほどV字に切れ込んだ水着を着ている。「前チャックになってて全開してるんですけど、胸の谷間が”人”っていう字が出来ていて(笑)、フィギュアみたいに綺麗って褒めてくださったので気に入ってます」と話した。 公称GカップのRaMuだが、今作ではカップがサイズアップし、Hカップに成長したと告白。「前作と比べてほしいくらい迫力が全然違います」と胸を張った。大きくなった要因を自己分析すると、去年豆乳の味にハマり、飲みまくっていたという。「それを思い出して、去年のが今年キテるわ!って、もう上がんなくていいです!」とHカップで打ち止め宣言も飛び出した。大きくなればその美巨乳を維持するのもたいへん、垂れないように筋トレは欠かせないのだか。 アイドルユニットを経て今年から個人でグラビア活動を開始、気持ち的にも環境的にも変化の1年だったと今年を振り返るRaMu。バストサイズだけでなく、グラビアアイドルとしてもひと回り成長した。個性的な天真爛漫暴走キャラを生かして、2017年はさらに視野を広げ飛躍してほしい。 RaMuはイベント後ブログを更新、「いや、すこぶる楽しかったなぁ!!みんなの笑顔はやっぱ最高の栄養だわなぁ〜\( ˙▿˙ )/楽しんでもらえたかな?握手会は、直接みんなの温もりを感じることが出来る素敵なイベントだよね。ホント楽しい!」(RaMuオフィシャルブログ(http://ameblo.jp/doRaMuRaMu-panda/)より)とファンに感謝のコメントをしている。