モー娘。'16佐藤優樹、ヘルニア診断に「頑張って踊れるまで頑張ります」

モーニング娘。’16のメンバーであるが、「急性腰痛症、腰椎椎間板ヘルニア」と診断されイベントを欠席することを所属事務所が発表した。突然の発表に、ファンは驚きを隠せない状況となっている。

所属事務所からは、「今後の活動に関しましては、病状の経過をみて改めてご報告させていただきます」と発表されただけとなり、不安を覚えたファンも多かったようだが、「モーニング娘。’16 天気組」公式ブログにて、本人から今回の件に関しての報告がされた。

DSC_1044
佐藤は「この度 すぃませんでした」と彼女らしい独特な文体でブログを書き出し、「病院に行ったところ 先生が私に言ってくれた病名が(急性腰痛症腰椎椎間板ヘルニア)っていわれました 今後、どーするか話し合ってちゃんと決めていきます」と今回の病名について報告をした。

また、「イベントやコンサート握手会どんな状況かまだわからないので はぁーーー…って思ってしまわせてしまったら申し訳ございません ほんとにすぃませんでした。」とコメント。ファン思い、メンバー思い、スタッフ思いの優しい性格の佐藤らしく、様々な自分に関わる人達への謝罪が綴られている。

佐藤と言えば、当サイトでは何度も取り上げているが、その天才的なパフォーマンスが魅力であり、指原莉乃も「いま1番大好きな人」と公言するほど熱中している。それだけに、パフォーマンスの肝となる腰に関係する病名だっただけに、ファンの間では心配されていた。このブログに、多数の佐藤を励ますコメントが溢れ、そのどれもが「無理をしないで治してね」「大好きです」と温かいメッセージが多数。佐藤がどれだけファンに愛されているか解るコメントばかりとなっている。

今後については、随時報告がされるということなので、ぜひ、焦らずにしっかりと直して、また素晴らしいパフォーマンスを我々に魅せてもらいたい。