Acid Black Cherry、THE BLUE HEARTSの名曲「青空」を弾き語り
「名曲を次の世代に唄い継ぐ」 がコンセプトの、自身4枚目のカヴァーアルバム『Recreation 4』を2017年1月25日に発売するAcid Black Cherry。 アルバムのDVD盤には、初のカヴァー楽曲の生演奏の映像収録を含む「The Live Show “Recreation”」と題したショープログラムを収録されるが、その収録詳細が分かる特報映像が昨日公開され、その中でTHE BLUE HEARTSの名曲『青空』 をyasu一人で弾き語りすることが発表された。 テレビのドキュメンタリー番組の番宣のようなテイストで制作された今回の映像では、今まで明かされなかったThe Live Show “Recreation”がどういったプログラムなのかが紹介されている。 弾き語りの他には、 ピアノやヴァイオリン・チェロなどの弦楽器の奏者を従え歌唱するシーンや、ライヴのサポートメンバーを従え歌唱するシーン、先日解禁となった小室哲哉氏との対談シーンなどが見られる映像になっている。 またこの特報映像は、youtube内の急上昇ランキングで1位を獲得するなどファンにとっても待望の特報映像となったようだ。最後には「めくるめくスペシャルな時間を 是非ご家庭でご堪能ください!」と締めくくられている。 Acid Black CherryのオフィシャルTwitterでは、毎年のクリスマスの恒例になりつつある「Acid Black Christmas」を今年もオフィシャルyoutubeで放送することを発表している。