バクステ外神田一丁目 5周年記念初のベスト盤リリース決定

東京・秋葉原にある国内最大級のエンターテインメントカフェ「AKIHABARAバックステージpass」に所属する約80名のアイドルグループ「(いっちょめ)」が、明日12月23日に結成5周年を迎えるにあたり、2017年3月15日にリリースとなる、キャリア初のベストアルバムを発表した。

「AKIHABARAバックステージpass」は、「プロデューサーはキミだ!」をコンセプトに、アイドル育成型エンターテイメントカフェとして2011年12月23日に開店。所属するアイドルキャストの総称でもある、「」が結成された。そんな彼女たちの軌跡をコンパイルした初のベストアルバムは、“生産限定BOX”、“限定盤A・B”、“通常盤”の4形態が発売される。

バクステSg『わたし道』アー写(小)

限定盤A・B、通常盤は2CDで、DISC-1は、2012年に発売した1stシングル『プロデュース』から、今年10月に発売した最新作『わたし道』までのシングル曲に新曲を加えた13曲を収録。カップリングやアルバム収録曲、初作品化されるボーナストラックを加えて構成されたDISC-2は18曲を収録し、2枚のCDでインディー、メジャー問わず、4つのレーベルを跨いでリリースされたの全楽曲が収録される。

生産限定BOXは上記2CDに加え、グループ内ユニットの13曲入りCDと、シングル曲やユニット曲の全ミュージックビデオ22曲が収録されたBlu-ray Discに、スペシャルブックレットまでもが構成され、音源が全44曲、映像が全22曲と、彼女たちの活動を網羅することができるスペシャルBOXセットになる。

さらに、ベストアルバムのタイトルをユーザーから公募することも発表された。本日から2016年12月31日まで募集し、厳正なる審査の結果、タイトル命名者の名前をアルバムクレジットに記載するというもの。詳しい応募方法は、ビクターエンタテインメント内、レーベルサイトをチェック。

12月27日には結成5周年を記念し、新木場スタジオコーストでワンマンライブを開催。メモリアルな出来事が続く中、ファンにとってもメンバーにとっても新たな記念日が誕生する。なお、12月27日、1月8日・9日に開催される東名阪ライブ会場限定でベストアルバムの生産限定BOX予約者には、ブックレットに名前が記載されるなど、スペシャルな特典が用意される。共にグループの歴史に名を刻むチャンスをお見逃しなく。