IVANがAKB48メンバーにファッションチェックでマジギレ?
AKB48メンバーが出演するバラエティー番組「AKBINGO!」(日本テレビ)。12月20日放送では、先週から続く「AKB私服ファッション対決」。今回の企画は私服ファッション対決となり審査員にIVAN、ぺえ、AKB48から入山杏奈がメンバーを審査する。中でも、先週放送された前半戦はIVANが辛口コメントを連発。しかし、的確な指摘にメンバーたちも感心しきりだった。 後半戦は、中西智代梨vs岡部麟の「高校卒業後初めての同窓会で冬コーデ」対決から。結果は、岡部の圧勝。入山より「ちょっと押したら連れて帰れそう」と言われてしまった中西、過敏に流行を追いすぎているスタイルが不評だった。 次は小栗有以vs樋渡結依。「好きな男の子の家でクリスマスホームパーティー」がテーマ。ファッションモデルも務める小栗はバッチリコーデ。MCのウーマンラッシュアワー村本もデレデレ。樋渡はうさぎ的なブリブリコーデにメンバーからも「視聴者を意識してます」と総ツッコミが。しかし、自分を貫いた樋渡が審査員からは高評価で勝利。ぺえからは「同じ匂いがする」とコメントされた。 最後は、谷口めぐvs込山榛香が「気になるアイツとイルミネーションデート」コーデ。込山は王道な清純派コーデ、谷口は上品なシックスタイルで勝負。谷口が満票で勝利。IVANは満点だと大絶賛。対する込山にIVANは「嫌い、古臭かったし」と酷評。これに対し、「女の人に好かれる服装じゃない」と言い訳をするとIVANより「男にはモテるんですって言っている?」とツッコまれる。すると、「男の方にダメ出しされたから違うなって思いました」とまさかのコメント。これには村本も悪乗りするがIVANは「アンタさケンカ売ってんの?」とマジギレモードに。あまりの怖さに本気でビビる込山だが、村本より「審査員誰が良かった?」と聞かれると「植松さん」と答え、IVANも「植松さんもおっさんだからね」と絶妙な返しをしピリついたスタジオの空気を笑いに変えた。 写真(C)AKS