V6 新曲がスノーリゾートのCM曲に決定
V6が今年6月にリリースしたシングル『Beautiful World』の「夏プリ」に続き、プリンスホテル「冬プリ」のCMソングを担当することがわかった。 今回の楽曲はCDリリース前の新曲『足跡』(あしあと)。口ずさみたくなる優しいメロディと歌声でV6らしい温もりを感じられる楽曲になっている。 CMは2016年12月17日(土)より、プリンススノーリゾートのスノーアクティビティや温泉、グルメなど冬の魅力が詰まった冬プラン「冬プリ」のテレビCMとして、首都圏キー局で放映される。 今回のテレビCMは「ずっと、旅だったらいいのに。」をテーマに、思春期の娘と両親がスキー場でのさまざまな体験を通して、心が通じあう様子を表現した内容となっている。CM出演にはNHK連続テレビ小説「まれ」など多方面で活躍中の松本来夢が出演する。 昨年、デビュー20周年イヤーを経て、今年は国内の音楽フェスに初出演を果たし、年末には紅白歌合戦の出演も控えていたりと、幅広い年齢層から国民的人気を誇るV6の新曲に注目だ。