SKY-HI ファン3000人の前で日本武道館公演をサプライズ発表
12月14日(水)に新曲『Double Down』をリリースしたばかりのSKY-HIが、東京・豊洲PITにてファン3000人を前に、来年の武道館公演をサプライズで発表した。 今年初めにはホールツアーの大成功、そして数々のフェスにも出演し、9月20日福島からスタートした「SKY-HI LIVE HOUSE TOUR 2016~Round A Ground~」では12月10日に京都で地方最終公演を終え、遂に「SKY-HI LIVE HOUSE TOUR 2016~Round A Ground Tokyo Final~supported by MUSICA」と題して、東京・豊洲PITにやってきた。本ライブは、予てより親交のあるUVERworldとの対バン形式で行われ、会場にはファン3000人が駆けつけて、ツアーセミファイナルを大盛況で終えた。 「さぁ、Round A Ground Tokyo Final 豊洲、始めようか―!!かかってこいよ!!」本人登場でファン3000人からは大歓声が上がりライブがスタートした。 最初のMCでは「UVERworldがあれだけアツいライブやってくれた後で、大袈裟じゃなく、今日死んだとしてもいいっていうステージにしてやるよ!!」と叫ぶとファンは大興奮。そして集まってくれた多くのファンヘ感謝を伝え、「偏見とか色眼鏡から戦ってきた俺の武器を魅せてやるよ」と言って、真骨頂のラップメドレーへと展開し、3期連続でテーマソングを務める人気番組「フリースタイルダンジョン」のエンディング曲や高速ラップも披露した。 ツアー初日からライブで温め続けてきた、12月14日リリースの『Double Down』のイントロが始まると、ファンは一気に盛り上がりをみせ会場全体が大熱唱となった。 そして遂に、2017年3月より行われるホールツアーの東京公演となる、日本武道館をサプライズで発表し、ファンのボルテージは最高潮に。日本武道館は2017年の5月2日を予定している。 来年1月18日(水)には3rdアルバムの発売も発表し、3月からはホールツアー、そして5月の日本武道館と来年2017年もSKY-HIから目が離せない。是非SKY-HIのアルバムをチェックし、来年のホールツアーそして日本武道館に足を運んで欲しい。